AED導入ご検討・
ご導入済みの皆様へ

消耗品の交換手順(HDF-3500)

除細動パッドパックについて

グレー:除細動パッドパック HDF-PD-3150、ピンク:未就学児専用 除細動パッドパック HDF-PD-3350

パッドパックには、単回使用のバッテリーと除細動パッドが内蔵されています。
それぞれのパッドパックには、医療機器添付文書が同梱されています。また、未就学児専用除細動パッドパックに同梱の「未就学児対応シール」は、本体のキャリングケースに貼り付けてご使用ください。



除細動パッドパックの交換

  1. 除細動パッドパック背面にある使用期限(年/月/日)を確認する

    予備のパッドパックについても確認してください。

    予備のパッドパック 使用期限

    使用期限が切れている場合は、新しいものに交換し、交換したパッドパックに添付されている交換時期シールを交換時期表示ラベルに貼り付けてください。

    パッドパックの交換と、交換時期表示ラベルの貼り付け
  2. 本体を平らな場所に置き、除細動パッドパックをパッドパック装着部に挿入する

    カチッという音がするまで挿入してください。

    除細動パッドパックの装着
  3. 必要に応じて、セルフテストが開始される

    セルフテスト中は、LED表示ガイドが点滅します。セルフテストが完了すると、スタンバイ表示が緑色に点滅し使用可能な状態になったことを示します。

  4. 電源ボタン()を押して、本体の電源を入れ、本体が正常に動作することを確認する

    音声ガイドが流れますが、この時点では操作を行わないでください。警告メッセージが流れないことを確認してください。

    注意

    • 救命時以外は、絶対に除細動パッドパックの緑のつまみを引かないでください。パッドパックの交換が必要になる場合があります。
    • 不必要に本製品の電源を入れないでください。バッテリー寿命が短くなる恐れがあります。
  5. 電源ボタン()を押して、本体の電源を切り、スタンバイ表示が緑色に点滅していること、および下記の警告メッセージが流れないことを確認する
    • 「修理が必要です」
    • 「バッテリーが残りわずかです」
    • 「メモリがいっぱいです」

    スタンバイ表示が緑色に点滅している場合、使用可能な状態です。

  6. 付属のAEDキャリングケースに収納する

    清潔で湿気が少なく安全な場所、特に、目に入りやすく、音が聞こえやすい場所に保管します。
    また、以下の待機環境条件を守ってください。

    • 温度:0~+50℃
    • 湿度:5~95%RH(結露なきこと)

    万一のために、予備のパッドパックを用意しておくことをお勧めします。予備のパッドパックは、AEDキャリングケースの後ろ側に保管することがで

  7. 交換時期表示ラベルが、交換時期の表示側が見えるように取り付けられていることを確認する
    交換時期表示ラベル取り付け イメージ
© OMRON HEALTHCARE Co., Ltd. 2016. All Rights Reserved.